中郷の家 竣工

すべての工事が完了して竣工しました。

あっという間の7か月月間。

計画に約半年、工事に7か月。

良い家を作るためには時間が掛かります。時代と逆境しているかもしれませんが

当事務所ではお客様の思いを形にするためにゆっくり時間を掛けて良い家を作っています。

すべてはお客様のために。

楽しい楽しい時間をありがとうございます。

中郷の家 木製製作建具

木製×オーダー×建具

今回内部の建具は全て建具屋さんにオーダーで製作。

表層材の材種の選定から取手、引手をカタログから選定。

世界に一つしかない木製建具が完成。

写真の建具は杉材の赤身板にポリカーボネート(軽くて割れない)乳白色の板をはめ込んで製作。

リビングからの照明の光が乳白色のポリカーボネート板から柔らかくもれてとても綺麗です。

中郷の家 好んで使用する杉材

杉板×床・天板×色々

上の写真表情は違いますが全部杉板なんです。

幅のある杉板を接いでボードにした幅接ぎ材。

赤身と白身のコントラストがきれいな集成材。

そしてフローリング材。

同じ材料でも使用する場所、加工の仕方でこれだけ表情が全く違ってきます。

やっぱり木材は奥が深くて面白い!

中郷の家 リビング照明

リビング×照明×○

今日はリビングの照明の高さを現場で確認。

一つ一つ吊り下げながら目視で高さを決定。

パースや図面で何度となく確認をしましたがやっぱり最後は現場で高さ、位置を一つ一つ確認。

照明の大きさもバッチリ!

イメージ通り。

中郷の家 外壁 ジョリパット仕上げ

外壁×ジョリパット仕上げ×綺麗

外壁には前回紹介した杉板、ガルバリウム鋼板、今回紹介するアイカ製品の塗材のジョリパット仕上げの3種類を組み合わせて採用しました。

サイディングにはない質感と色味。

少し値段は掛かりますがやっぱり採用してよかった。

サンプル通りの色味、イメージ通りでホッとしています。