外壁杉板 塗装塗替え

3年前に設計させていただいた「まるきんファーム」さん。

海に近く、杉板も日焼けして色が褪せてきたのでお客さん自ら塗り替えをするということで時間を見つけて応援?見学に!

午前中は蜘蛛の巣や汚れを取り除いて、午後から外部用の塗料(キシラデコール)の塗り替え。

暑い中、楽しそうに?塗り替え作業。

設計した建物を自ら手入れされている姿を見て、建物に愛着をもっていただいているんだなぁと実感しました。

設計者として嬉しい限りです。

建物は建てるまでのお付き合いより建ててからのお付き合いの方が長くなります。

これからも末永いお付き合いをよろしくお願いします。

牟呂の工場改修計画 パネル設置

解体工事も完了し、本日からパネルの設置工事開始。

既設のRC柱、梁等、凹凸が多いため、パネルを現場加工して設置。

現場にて現場監督と打合せ。

想定していたより凹凸箇所に時間が掛かり、作業進まないとの嘆きの声が・・・・

まだまだ道半ば、工期内に全て完了するようによろしくお願いします。

牟呂の工場改修計画 解体開始

工場が8月中しか、止めれないため、1ヶ月の短期改修工事。

いよいよ既設パネル解体開始。

パネルをめくってみると、使用されていない大きなダクトや配管、配線と隠蔽されていて分からなかった部分がたくさん見えてきました。

短期工事のため、撤去するか残すかを現場監督と協議。

現場での瞬時の判断が求められるのも改修工事ならではです。

サウナのように暑い中、作業員の皆さんお疲れ様です。

引き続き、よろしくお願いします。

プレゼンテーション資料作成

プレゼン×資料×パース

当事務所ではお客様に提案をする際には必ず外観・内観パースを作成します。

当事務所の考え、お客様の要望をお互い共有するためには必要なツールになります。

打合せを重ねるたびに外壁の形や色、床や壁の素材、色などなど細かなところまで決めていき、お客さ様の夢をカタチにしていきます。

この作業が一番大変な時間ですが一番楽しい時間でもあります。

工事監理者の役割

P1050984.jpg

監理者×現場×第三者の目

我々設計者は事務所で図面を書く作業だけではなく
現場に出て図面通りに現場が間違いなく施工されているか
図面と照らし合わせ第三者の目で不良施工がないかチェックをしています

安全で安心な建物をつくるために。

寝室の考え方

P106000511111.jpg

寝室×考え方×十人十色

皆さんは寝室をどのように使用しますか?
寝るだけための部屋?
食事を終えてくつろぐための部屋?
雑誌を読んだり、ネットをしたり一人の時間を過ごすための部屋?
はたまた夫婦一緒のの寝室?
夫婦別々の部屋?
ベットで寝る?布団で寝る?
寝室といっても十人十色の使い方があります。
だから住宅の設計は面白い!

住宅模型

DSC05473111111.jpg

住宅模型×プレゼン×イメージの共有

提案用の住宅のスタディ-模型。

当事務所ではお客様に提案する際にはスタディ-模型を作成します。

中々、図面だけではイメージがつかめません。
お客様と思いを共有する意味でもプレゼン時には必要なアイテムです。
また我々も建物のボリュームを確認する大切な作業になります。

春の訪れ

IMG_20130404_064834.jpg

春×近し×ポカポカ

我が家の庭にも小さな春が。
ドウダンツツジ、ヤマボウシが芽吹いてきました。

6~7月頃には淡い黄色の花が咲くのが待ち遠しいです。

子ども用の椅子

IMG_20130127_231857.jpg

子ども用椅子×手作り×新築祝い

新築のお祝いに妻の友人からいただいた子供用の椅子。

友人の実家が建具屋さんということで、製作してもらったものです。
じっくりみると座面は曲線になっており、接合部は釘が一本も使用されておらず
プロの仕事の一品です。
我が家の2歳の息子もお気に入りなのか座ったり、振り回して床に投げてみたり・・・