蔵子の家 大工の知恵

大工×知恵×日々勉強

今日は現場で大工さんとの打合せ。

壁や天井の下地組に見慣れないものが。

本来ならプラスターボードを留めるために木胴縁を303㎜ピッチで組んでいくですが今回の現場ではその間(写真の等間隔の小さな木)に・・・・?

大工さんに聞いてみると完成した時にどうしても木が動くから間にこの小さな木を入れてプラスターボードにビスで固定するだけで仕上げに影響が少ない!

と力説!

恥ずかしながら初めて見る光景に関心!

少しの気配り、手間が良い家づくりにつながることを実感!

今日もひとつ勉強になりました。

大工さんありがとうございます。