中郷の家 軒先の妙

中庭×軒先×つながり

今回リビングから中庭にかけて登り垂木、仕上げの杉板を連続させています。

リビングを大きくとることも出来ましたが今回は風の通り道確保と道路からの視線を遮るために中庭をリビングと道路の間に配置しました。

天気の良い日は外部の視線も気にすることなく窓も全開放出来ます。

リビングから中庭まで仕上げを統一することで中庭もリビングの一部に!

気持ち良い日でもカーテンを閉め切ることもありません。

チョットした気配りと配置で快適に生活をおくることが出来ます。

土地の条件にあった空間づくりが出来るのもオーダー住宅の強みです。