片浜の工場 杭打ち工事開始

青い青い夏空の中、本日より杭打ち工事開始。

開始に伴い、立会い検査実施。

今回使用する杭施工方法は国土交通省認定のハイエフビー(HIFB)工法にて施工を行います。

杭を打つ前に、試験掘削を行い、支持層の土質を確認するために、オーガー先端に付着した土を地盤調査の際に採取した土質標本試料と照合を行います。

杭芯位置の確認、根固め液の配合確認、接続部分(無溶接接手)の確認と午前中いっぱいの確認作業。

本日から約1ヶ月間。

101本の杭を打ち込んでいきます。

作業員の皆さん、暑い中ご苦労様です。