羽根井本町の家 屋根下地工事

上棟式も無事に完了して、雨仕舞いのために、屋根下地、防水(アスファルトルーフィング)工事。

最近は天気も良く、工事も順調に進んでいます。

屋根下地工事→屋根防水工事→外壁下地工事→外壁防水工事→屋根、外壁仕上げ工事と現場が毎日目まぐるしく変わっていきます。

今回、屋根はガルバリウム鋼板葺き、外壁は杉板、ガルバリウム鋼板張りになります。早く仕上げ工事が完成しないか楽しみです。

外壁仕様(色決め)も完了したので次は内装の納まり、建具、家具のデザイン、仕様の最終確認に入ります。

まだまだ検討することが山盛りです。

一つ一つお施主様と話し合いをしながら決めていくことを楽しんで決めていく。

これが家づくりの醍醐味だと思います。

家づくりに参加することで建ててからも家に愛着を持っていただければ幸いです。