羽根井本町の家 大工の仕事

設計事務所の仕事は図面だけ描ければ良い仕事が出来るわけではありません。家を完成させていくためにはたくさんのパートナーの協力がなくては良い家を完成させることは出来ません。

お客さんの想いを形にするためにまずは私たち設計事務所が図面に描き、その図面を元に現場監督が図面を読み取り、大工さんが形にしていきます。

愛知県新城市に本社をおく菅沼建築さんでは自社で大工を育て、一つ一つ丁寧に仕事をしてくれる私が信頼してお任せ出来る建築会社のひとつです。

今回も勾配天井に取り付ける照明のために勾配を緩衝するための台座を製作してくれました。

かゆいところに手が届く、気遣い、心配り。

いつも感心するとともに丁寧な仕事に感謝の気持ちでいっぱいです。